白い歯

歯科治療で歯茎が痩せるのを防ぐ|健康な歯を維持するのに有効な治療

身体への悪影響が無い素材

歯医者

被せ物などに利用されている素材には金や銀などの製品が存在していますが、最近ではセラミックなどの素材を利用して治療を行なうクリニックの数が増えてきました。セラミック製の義歯は見た目が通常の歯と一緒なため、歯並びの見た目をきれいに保つことが可能です。そのためセラミック製の義歯などを使って歯の治療を進めていけば、白くて美しい状態の歯を維持することができます。なるべく銀歯や金歯などを使用せずにきれいな歯並びを維持したい方は、セラミックでできた義歯などを選択するようにしましょう。最近では耐久性の高いセラミックも登場しており、歯ぎしりなどを行なっても義歯が割れてしまうことはありません。

セラミック製の義歯にはいろいろなタイプのものが存在しておりますが、中でもオールセラミック製の義歯は身体への悪影響が小さいとして注目を集めています。金や銀などでできた義歯は耐久性がとても優れていますが、金属アレルギーの方が利用するとアレルギー症状を発生させてしまう可能性が高いです。しかしオールセラミック製の義歯には金属は一切含まれていないため、金属アレルギーの方が利用してもアレルギー症状が発生することはありません。なるべく安全性の高い義歯を利用したいと考えている方はオールセラミックの義歯を利用し、金属アレルギーの発症を気にすることなく快適な日常生活を楽しんでいきましょう。義歯の色は変色しないため、施術後長い時間が経っても美しい歯を維持することが可能です。